我が家の節水アイデア

ベランダで家庭菜園をやっていると、思ったより多量の水が毎日必要になるものです。

我が家の節水アイデア

ベランダで家庭菜園をやっていると…

● 46歳 男性の場合
ベランダで家庭菜園をやっていると、思ったより多量の水が毎日必要になるものです。
それをすべて水道から出していたのではいかにももったいないと思うのは当然だし、当然自分でも節水の工夫をするわけです。

たとえば我が家でやっているのが、ベランダの掃除の際に洗剤を使わずすべて雑巾による水拭きです。
掃除後には当然汚れた水がバケツいっぱいになるわけですが、これをプランターへの水遣りのために使えばその分節水になるというわけです。
最近では水道水を直接水やりに使うのがもったいないと感じるほどで、そのせいか大してベランダが汚れていなくても掃除をしてしまうほどです。
バケツ一杯の水では若干足りなくなるのが常ですが、それでもかなりの頻度でバケツの水を使っているので節水できる量は馬鹿にならないでしょう。
出来れば雨水の利用もしたいのですが、そちらのほうはやや大掛かりなので今は手を出していません。
しかしいずれは雨水利用を本格化させるつもりだし、それが出来れば家庭菜園で使う水のすべてを雨水で賄うことが出来るでしょう。

Copyright 2017 我が家の節水アイデア All Rights Reserved.